個人情報保護方針

個人情報・個人番号の保護および適正な取扱いに関する基本方針

当社は、昭和37年、大手銀行の専属の総合ビルメンテナンス会社として開業して以来、一貫して「お客様第一主義」の経営理念を掲げ「誠実」をむねとし「堅実経営」に徹して逐次多方面に業容を拡大してまいりました。

個人情報および個人番号(以下、「個人情報等」という)を保護し適正に取扱うことが当社の重要な責務であることを認識し、「個人情報の保護に関する法律(個人情報保護法)」、「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律(番号法)」その他の関連法令・ガイドライン等を遵守のうえ、個人情報等の保護と適正な取扱いに関する社内体制の整備・維持・改善に取組んでまいります。

1. 個人情報等の取得・利用および提供
当社では、個人情報等の取得は適正な手段によって行うとともに、取得にあたってはその利用目的を明示し、利用目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報等の取扱い(目的外利用)はいたしません。
また目的外利用を行わないために、適切な管理措置を講じます。また、当社は、本人の同意を得ている場合、法令に基づく場合等を除き、取得した個人情報等を第三者に、提供・開示することはいたしません。
なお、番号法で定める個人番号をその内容に含む個人情報(いわゆる特定個人情報)につきましては、番号法で提供が認められる場合を除き、本人の同意があった場合でも取得・利用・提供することはいたしません。
2. 個人情報等の適正な管理
当社は、個人情報等に関する管理責任者を設置する等管理体制を整備し、個人情報等の適正な管理を行います。また、個人情報等の漏えい・滅失・き損の防止および是正に関する安全対策を講じます。
3. 個人情報等の取扱いの委託
当社は業務を円滑に進める目的で第三者に、取得した個人情報等の取扱いを委託する場合があります。
この場合、当社は委託先の選定に十分注意するとともに、契約等により個人情報等の保護基準を守るよう定め、情報の回収等、委託先の管理を厳格に行います。
4. 個人情報等の維持・改善
当社は個人情報等の取扱いが適正に行われるよう社内規程等を策定し、社員への教育を実施し遵守いたします。また、社内規程および運用状況の社内監査体制を整え、継続的な見直し・改善を図ります。
5.苦情および相談への対応
当社は、個人情報等の取扱いに関する苦情および相談を受けた場合は、その内容について迅速に事実関係等を調査し、合理的な期間内に誠意をもって対応いたします。

制  定:平成27年11月1日

最終改定:平成29年5月30日

株式会社 清建社
代表取締役社長 奥宮 幸浩

当社の個人情報等の取扱いに関する苦情および相談につきましては、下記宛にお問い合わせください。

個人情報等に関するお問合せ先
株式会社 清建社 企画部
電話番号 : 03-3663-7491